【岐阜県関市】豪雨災害に対する災害復興支援について

2018年7月8日、岐阜県関市武儀・上之保地域で津保川が氾濫し甚大な被害が出ました。 週末私も岐阜の実家に帰っており、被害はありませんが生まれて初めて聞いた深夜の避難勧告の放送にドキドキしておりました。 😐 

無事でよかったといっていた翌日、隣の関市で川が氾濫したと聞きました。ニュースは見ていなかったので被害がどのくらいか知らなかったのですが、自宅春日井のほうの私の友人に上之保が実家の子がいて彼女のからの連絡で被害の大きさを聞いて驚きました。ここ数年でいろんな災害が起きた時、良かれと思って送った支援物資が救助の妨げになってしまうことがあると聞いていたので何か違う方法で支援できる方法はないのかと調べてみました。

そこで出てきたのが「ふるさと納税で支援」←ポチットすると関市のホームページに飛びます。

 

何かできることはないか?と思っていてどうしていいかわかんない…私も何かしたい!と思ってらっしゃる方に届けばいいなと思って投稿させてもらいました。

関市豪雨災害に対する災害復興支援寄付の受け入れについて

↑こちらから「ふるさとチョイス」「さとふる」「ふるなび」のどれかから寄付ができるようになっています。また、それぞれのサイトを見ていただければわかるのですが、支援できるのは関市だけでなく、全国の被災地、広島、岡山、愛媛など支援したい場所を選んで寄付をすることができます。今ふるさとチョイスをみてみたら被災地の多さにとても驚きました。支援金の合計も表示されています。

私自身「ふるさと納税」をしたことがなく無知でしたので、「所得により上限があるとできないかも?」という話を聞いてちょっとわからなくなっていました。それを調べてみたところ上限があるのは「控除される金額」ということで「寄付の金額には上限がない。」ということが分かりました。いくらでも寄付ができるということです。雑な説明ですが、要は私もできる!という結論で…今回BUBS☆STARの7月分のお月謝の一部を寄付させていただきました。

ここ最近で私の一番得意なことはシェア。情報の拡散。ここで使わずなんとする?その友達もたまたま?今思うとなぜ私にあの時LINEをくれたんだろう?きっとそういう流れなのかな?私も今までどこかの災害が起こっても発信をするということまでしたことなかったのですが…

ふるさと納税…支援したい街を選んで支援できるものがあるというシェアでした。一日も早く平穏な生活に戻れますように。

 

こども英語 BUBS☆STAR

五十川晶子

 

ポチしてくれたらうれしいですっ(*'ω'*)☆
  • いいね☆ (1)
  • やってみる! (0)
  • へぇ~(*´Д`) (0)
  • わかるぅ (0)


 
 
友だち追加